クレアールの宅建講座

宅建合格のための通信講座、勉強法、専門学校などの比較、口コミ

クレアール宅建アカデミー

宅建資格取得ナビ講師

クレアール宅建アカデミーの特徴は、宅建受験会の合格請負人、氷見敏明講師によるハイブリット講義です。これは電子ボードを使った授業で、黒板に手書きで書いた説明と違い、図解などがテキストとリンクしてるという授業です。

通信講座では、この講義をDVDで学習していく流れになります。

ハイスピードマスター通信

こちらのコースも前述の氷見敏明講師によるハイブリット講義をDVDで受講する講義です。

電子ボードの利点として見やすさや、テキストとの一致度もありますが、講師が書く時間を待たなくて済む利点もありますね。

テキスト内容 ●DVD25回分 ●テキスト3冊 ●問題集・解答解説集 ●分野別添削問題3回分
●総合添削問題2回分 ●総合模試2回分(解答解説付/自己採点) ●板書プリント
●学習ガイド ●質問用紙 ●法改正情報(試験に必要な改正がある場合)
●直前模試1回分(解答解説付/自己採点/希望者のみ)
添削回数 5回

宅建テキスト通信講座

こちらは通常のコースのようです。

テキスト内容 ●基本テキスト4冊 ●過去問実践テキスト3冊 ●理解度診断○×問題集1冊
●必須ポイント160 1冊 ●民法入門1冊 ●合格ナビゲーション冊子1 冊
●直前ナビゲーション冊子1冊 ●分野別問題集4冊 ●模擬試験問題集全4回
●過去3年分の本試験問題・解答解説集1冊 ●直前模試1回 ●講義DVD27枚
●質問票
添削回数 9回

クレアール宅建アカデミーのテキスト

クレアール基本テキスト

基本テキスト

宅建本試験で36点取るための知識習得に絞ってあるテキスト。本当に時間がない方の事が考えられてますね。イラストや図表も多くて記憶に残りやすいように工夫してあります。 管理人は「よけいな事まで勉強させない」と言う点に着目しました。 当サイトの勉強法紹介などでも紹介してるように 資格の勉強に置いては満点を目指さず合格点を目指すと言うのは よく言われることです。深追いしてよけいな所までやってしまうのが 独学の怖い所ですがクレアールのテキストのコンセプトの1つである よけいな事まで勉強させないと言う点についてはよく出来てると感じました。
クレアールテキスト

理解度診断○×問題集

「忘れる前に覚えること」が大切です。そこで、基本テキストで勉強した箇所を、確認のために、その都度解いてもらう問題集です。
クレアールテキスト

過去問実践テキスト

実際に出題された過去問題を題材にした、応用力を身に付けるためのテキストです。過去に出題された問題を使って、それをどのように解いていくかを学んでいきます。
クレアールテキスト

必須ポイント160

宅建試験が近づいてくると、何をどうすればよいか不安になってきます。そこで、基本となる160のポイントをハンディーに見られるように、なっています。
クレアールテキスト

直前ナビゲーション

試験直前、何かと不安の多い時期です。そんな受験生へのアドバイスと、法改正情報および近年の出題されやすい法改正ポイントをお知らせします。

クレアールのテキストは宅建の独学者がモチベーションを保つための工夫がたくさん見られる好印象の宅建通信講座です。

クレアールは全国にある

クレアールの教室は全国にありますのでお近くにあるのならば是非検討してみてはいかがでしょうか?

全国の宅建講座の地図を作りましたのでこちらも是非ご活用下さい。

宅建講座地域別インデックス

クレアール宅建講座の評判、口コミ

ヤフー知恵袋

【Q】クレアールの評判教えてください。クレアールに通うか迷っています。

【A】個人的には個別ブースか自宅通信の方が勉強スケジュールが立てやすいと思いますが、予約が面倒・受験仲間ができない・ついつい眠くなってしまう・・というデメリットもあります。評判ですが、講師・事務の方ともに親切でよかったですよ。 私は別の資格で大手の予備校とクレアールを利用しましたが、校舎とテキストがちょっとチープ感があるくらいで、コストパフォーマンスが高いので満足しています。

口コミサイトより

書店の講座パンフレットなどを見ていると、LECなどの大手の講座のパンフレットと並んでクレアールのパンフレットを見かけると思います。 LECと比べると、規模の小さな学校という印象があるかもしれませんが、受験指導歴は比較的長い学校です。クレアールの特徴として、独自の非常識合格法と合格ナビシステムをうたい文句にしています。まず、非常識合格法については、合格必要得点範囲に絞った学習が真骨頂であるとして、満点ではなく、合格点のクリアを目指す学習法を掲げています。合格ナビシステムについては、受験生を学習方法だけでなく、メンタル面からもサポートしているということです。

実際にクレアールの宅建講座を受講して合格した方

昨年(2009年)の6月までSEでしたが、7月から不動産関係の会社に転職しました。この環境変化の中で一発合格できたことは、本当に奇跡だと思っています。これも、クレアール及び氷見先生のお陰です。必要最小限に絞った教材、電子ボード(ハイブリッド通信)と板書プリントを使用した、見やすくて無駄のない講義、氷見先生の分かりやすい解説など、どれをとっても合格する上で欠かせないものばかりでした。独学よりもはるかに勉強時間は短縮され・・・

もっと口コミ、合格体験記はクレアール本家サイトで

*サイト左下「合格体験記」から

Copyright © 宅建資格取得ナビ-通信講座比較サイト-All Rights Reserved.