宅建合格のための通信講座、勉強法、専門学校などの比較、口コミ

クレアールの宅建講座

クレアール宅建アカデミー

クレアールのロゴ

クレアール宅建アカデミーが打ち出してる特徴は、非常識合格法、Vラーニングシステム、マルチデバイス対応型システムです。

ここではクレアールの特徴について詳しく解説していきたいと思います。

もっと詳しくクレアールについてはこちら

クレアールの非常識合格法とは

クレアールのコンセプト

クレアールが掲げる理想は「安」「楽」「短」というキーワードです。これは合格に必要な範囲から抽出され、絞り込んだカリキュラムによって教材の「安さ」と合格レベルまでカバーしてるテキスト内容の「安心」。

楽は後述Vラーニングシステム、マルチデバイス対応型システムにより時間確保もに、学費負担もに、そして楽しく学習して、楽々合格というコンセプト。

そして、時間講義なので集中して反復学習。期間で合格を目指します。

クレアールのVラーニングシステムとは

クレアールのVラーニングシステムとは単元別講義と解法マスター講義からなるシステムです。

クレアールの映像講義は1回につき1単元、1回30分から90分で完結するコンパクトな講義の「単元別講義」で行われています。短い時間にすることで講義のたれ流しにしないで復習もセットで1単元にすることにより、短い時間で反復学習ができるメリットがあります。

復習にあたる「解法マスター(講義)」は講義で習得した知識を得点につなげるための講義です。ただの知識の詰め込み講義に終わらずに資格取得をゴールとしてる点がVラーニングシステムの特徴です。

マルチデバイス対応型システムとは

クレアールの通信講座は、スマホ、タブレット、PCを利用して講義をダウンロードするWeb通信が標準スタイルです。Web通信はどこでも勉強できますし、スキマ時間を無駄にしません。またテキストを紙にしないことでの低コスト化も実現しています。

講義映像は変速機能で2倍までの早送りが可能ですので早送りでも理解できるようになると時間短縮にもなりますし聞き逃しは巻き戻せますので心配はありません。音声のみの学習も可能ですのでスマホやタブレットを開けない満員電車や運転中のような環境下でもイヤホンがあれば学習できます。

また、学習はやはり紙でという方には、講義資料がダウンロードできてプリントアウトも出来ます。覚えなくてはいけない表や一覧は紙で持って歩いたほうがいい場合もありますので重宝します。

クレアールの宅建取引士パックコース

  • 完全合格パーフェクトセーフティコース[全265単元]

    完全合格パーフェクトセーフティコスのカリキュラム

    完全合格パーフェクトセーフティコースは宅建講座の中では最も単元が多く、セーフティプラン付きですので万が一不合格でも翌年無料で受講出来ます。2カ年計画の方にはおすすめです。

    またこのコースでは宅建試験の受験料はクレアールが負担してくれますし、合格した場合お祝い金が8,000円がもらえます。

  • 完全合格パーフェクトコース [全200単元]

    完全合格パーフェクトコースのカリキュラム

    まったくの初学者でもすべてを学習できるフルパックコースです。こちらも合格した場合お祝い金が8,000円がもらえます。

  • 完全合格サクセスコース[全146単元]

    完全合格サクセスコースのカリキュラム

    完全合格パーフェクトコースから実力アップ演習講座を抜いたパックコース。こちらでも十分合格が狙えます。

  • 上級パーフェクトコース[全65単元]

    上級パーフェクトコースのカリキュラム

    基礎演習のない上級者向けのコース。すでに学習経験のある方におすすめ。

  • 直前パック[全9単元]

    直前パックのカリキュラム

    直前対策用のパックコース。本番と同じ環境で、実力を試したい方は是非。

クレアール宅建講座の評判、口コミ

ヤフー知恵袋

【Q】クレアールの評判教えてください。クレアールに通うか迷っています。

【A】個人的には個別ブースか自宅通信の方が勉強スケジュールが立てやすいと思いますが、予約が面倒・受験仲間ができない・ついつい眠くなってしまう・・というデメリットもあります。評判ですが、講師・事務の方ともに親切でよかったですよ。 私は別の資格で大手の予備校とクレアールを利用しましたが、校舎とテキストがちょっとチープ感があるくらいで、コストパフォーマンスが高いので満足しています。

口コミサイトより

書店の講座パンフレットなどを見ていると、LECなどの大手の講座のパンフレットと並んでクレアールのパンフレットを見かけると思います。 LECと比べると、規模の小さな学校という印象があるかもしれませんが、受験指導歴は比較的長い学校です。クレアールの特徴として、独自の非常識合格法と合格ナビシステムをうたい文句にしています。まず、非常識合格法については、合格必要得点範囲に絞った学習が真骨頂であるとして、満点ではなく、合格点のクリアを目指す学習法を掲げています。合格ナビシステムについては、受験生を学習方法だけでなく、メンタル面からもサポートしているということです。

実際にクレアールの宅建講座を受講して合格した方

昨年(2009年)の6月までSEでしたが、7月から不動産関係の会社に転職しました。この環境変化の中で一発合格できたことは、本当に奇跡だと思っています。これも、クレアール及び氷見先生のお陰です。必要最小限に絞った教材、電子ボード(ハイブリッド通信)と板書プリントを使用した、見やすくて無駄のない講義、氷見先生の分かりやすい解説など、どれをとっても合格する上で欠かせないものばかりでした。独学よりもはるかに勉強時間は短縮され・・・

もっと口コミ、合格体験記はクレアール本家サイトで

Copyright © 宅建資格取得ナビ-通信講座比較サイト-All Rights Reserved.